スポンサードリンク

西本拳太がトナミを退社し無職の道へオリンピックの為に下した決断

A代表内定の西本拳太が最強トナミ運輸を退社

桃田賢斗と同級生で日本代表の2番手を争っている

西本拳太がオリンピックを前にしてトナミ運輸を退社し

岐阜バドミントン協会へ所属することが明らかになりました

 

西本拳太

西本健太

引用:https://www.badspi.jp/201808011700/

 

厳しい環境へ変えたかった

トナミ運輸という日本代表が多数所属する名門のチームで西本は

練習や指導を受けてきましたが、

 

どうしても周りの人をみて、自分はこれくらいでいいなと思ったり

オリンピックも出れたらいいなと思っていたと考えていたそうです

 

その考えを変える為、自身で今までの環境を大幅に変え

とても優遇されていたトナミ運輸を退社することに決めました。

 

現在はフクヒロの所属チームと一緒に練習

西本は現在、練習はどうしているかというと

フクヒロの所属する丸杉Bluvicの練習に参加させてもらっているようです。

 

丸杉Bluvicは女子選手しかいませんが

男子のコーチなどもおり、男子の玉受けれるため

西本本人は特に問題ないと言っています。

 

この形でオリンピックに出れたら

新しい所属の在り方が産まれてくるかもしれませんね!

タグ:

カテゴリ:日本代表 

ページの先頭へ