スポンサードリンク

デスクワークにおける体への弊害とは


あなたはデスクに腰をかけて何時間仕事をしていますか?

 

学生であれば5~6時間程度

デスクワークが多い人であれば8時間以上は

座ったままの姿勢でいるのではないでしょうか

 

その座り姿勢が体の奥にあるインナーマッスルを弱らせ

腰痛、ひどい場合は股関節の変形性関節症にもなる可能性があります

 

座ったままでも姿勢を正しく

座ったままがダメなら立って仕事をすればいい

そうやって調整できる人は少ないんじゃないでしょうか

 

できれば1時間に1回は立って少し歩いてほしいところですが

そうもいかないのであれば机の下で足首を上下に動かす

これだけでも血流改善に効果的です

 

また座り姿勢についても肩が前に出て

猫背の姿勢になっている人が多いと思いますが

 

背もたれにもたれて骨盤が後継しているのを

背筋を伸ばし骨盤を立てて座るだけでも

3分もするときつくなっていませんか?

 

姿勢を正すインナーマッスルが弱くなっていると

正しい姿勢を維持するのがきつくなります

これを3分から5分、10分、1時間と伸ばしていければ

座りっぱなしの弊害から解放されると思いますので少しずつ

姿勢を意識してみてください


カテゴリ:未分類 

ページの先頭へ