スポンサードリンク

デッドバグのやり方インナーマッスル強化に効果あり


デッドバグというトレーニングをご存じでしょうか

ポッコリお腹にお悩みであればこのトレーニングがおすすめです

 

腹筋周りのインナーマッスルに効果があるので

しっかり取り組んでいきましょう!

 

デッドバグのやり方

まず、仰向けになり両ひざを腰幅くらいに広げます

その状態で股関節を90度曲げ

両腕を垂直に上げます

この状態がスタートポジションになります

 

スタートポジションから対角の手と足を床とすれすれに伸ばし

(右手と左足・左手と右足)

スタートポジションに戻ります

また逆の手と足を伸ばしスタートポジションに戻る

 

この動きが基本的なデッドバグになります

 

デッドバグを行う上での注意点

デッドバグの動作を行うだけでも

インナーマッスルの強化には効果がありますが

いくつか注意をすることで効果が増しますので

以下の点に注意して行ってください

 

後頭部と腰を床に押し付ける

後頭部と腰が床から離れてしまうと

背中が丸まってしまい、

狙っているインナーマッスルに刺激が入りにくくなってしまします

動作中は常に後頭部と腰は床から離さず腹圧を高めることに意識をしてください


タグ: 

カテゴリ:未分類 

ページの先頭へ