スポンサードリンク

将来的に伸びる選手と伸びない選手の違いはたったこれだけ!!!


メンタルトレーニングトップ

 

実力がある選手が結局強い!!!

前回、自分の実力が出し切れない理由を説明しましたが

 

実力を100%だせたとしても実力が【20】しかない選手と

半分しか能力を発揮できない実力が【90】もある選手では

実力が十分にある選手の方が有利だということがわかります。

 

世間では発揮能力の高い

若年層のプレーヤーを注目しがちですが

 

小学校・中学校・高校でいくら強くても

実力を伸ばしていかなければ

いつか実力を伸ばしている選手にいつか抜かれてしまいます

 

 

その実力を伸ばすためには・・・

「日々のトレーニング」

これしかありません!

 

プロや実業団、または部活に所属している人であれば

毎日必ず練習していると思います。

社会人でクラブに所属している人も

自主練などでトレーニングを行っているかもしれません

 

練習の成果の違いはメンタルにあった

しかし、その練習成果は全員が同じではありません。

あなたのチームにも

同じコーチのもと、同じ練習をしているのに

すごく伸びる選手と、そこまで伸びない選手がいるのではないでしょうか

 

その違いは何でしょうか???

 

それは練習しているときの「メンタル」にあります!

 

あなたは練習中以下のような気持になったことはありませんか?

・どうせ日本のトップなんかなれるはずない

・練習きつい、まだ終わらないのか、

・コーチ・監督の指導がよくない

・もっといいコーチに替わればな。。。

 

こういうメンタルでトレーニングを行うと

脳の働きが低下します

 

体に命令を出しているのは脳です!

その脳の働きが低下すると

体の動きが悪くなります

 

実力というのは自分の限界を出すことで

その限界が上がっていくことになりますが

 

体の動きが悪い状態では

練習の中で自分の限界を出し切ることが出来ず

実力を上げにくくなってしまいます

 

伸びる選手の特徴!

伸びる選手は練習中も本番と同じように集中し

きつくても実力を100%出し切るように

練習を行える選手です!!

 

その伸びる選手は以下のような特徴があります

・結果を周りのせいにしない

・自分(周りの人)を信じている

・明確な目標を持っている

 

あなたはこのような特徴がありますか?

ないのであれば今から少しだけでも心がけてみて下さい

それだけで全く違った選手に生まれ変わると信じています!

 

⇦前へ 次へ⇨


ページの先頭へ