スポンサードリンク

山口茜の使用ラケット、ガットのテンション公開 ラケットの重さも判明!


日本人として世界ランク1位に初めて輝いた山口茜選手ですが

どのようなラケットをどのくらいのテンションで張っているのでしょうか

調べてきたのでご覧ください!

山口茜

 

使用ラケット アストロクス100ZZ(YONEX)

山口茜選手が使用しているのは

東京オリンピック金メダリストのビクターアクセルセンも使用している

アストロクス100ZZ(ASRTROX 100ZZ)です

 

 

 

ヘッドヘビーで打球感もとても硬い男性ハードヒッター向きのラケットです

 

ヨネックスの紹介文では

革新的な連続パワースマッシュを実現する重量配分設計と
ハイパースリムシャフト。アストロクス最上級モデル。

と記載されており

 

記載の通りシャフトが今までのシャフトは

中が空洞になっていましたが

このアストロクス100ZZは空洞がなくなり

その分シャフトが細くなっています

 

シャフトが細くなることで振りぬきが良くなり

扱いやすくなっているようです

 

使用してみた感じはとても打球感が硬いのですが

きれいにシャトルにあたると鋭い球がいくので

上級者向けだなという印象でした

 

ラケットの重さ 3U

そして山口茜選手のアストロクス100ZZの重さですが

まさかの3Uを使用しています!

 

3U:85.0g~89.9g

4U:80.0g~84.9g

 

軽いほうの4Uのラケットを使用しているんだろうと

思っていましたが、重いほうのサイズのラケットを使用していて驚きました

 

たった5gの違いですが振ってみると別物で

なかなか使える選手は少ないだろうと思っていましたが

まさかの女子選手で使用していてびっくりしました!!

 

こちらは新色:クレナイカラー

 

 

使用ガット エクスボルト63(YONEX)

使用しているガット:エクスボルト63(EXBOLT 63)

 

 

 

ヨネックスからは

差し込む高速ドライブというように

YONEXのオフィシャル情報では

レシーバー側に7㎝差し込むとありました

(シャトルを打った0.18秒後のシャトルの位置を計測)

 

使用した感覚は慣れてくると細かいショットも打ちやすく

スマッシュも振りぬいた感覚は気持ちよかったです

コントロールショットも問題なく打てるのですが

スマッシュをネット前にレシーブしたり強い球の勢いをなくすような

繊細なショットが難しく感じました

 

このガットは反発性が高くシャトルを弾いてしまう感覚なので

シングルスよりはダブルス向きかなと思っていました

山口選手は実業団でダブルスの試合にも出場したりするので

感覚的にダブルスのタッチの方が好きなのではないかなと思います。

 

ガットのテンション 24ポンド

山口選手のガットのテンションは24ポンドです

 

以外にもガットのテンションはそんなに高くなく

女子の高校の選手と一緒くらいでしょうか

 

弾きが強いガットなのと

ラケットの打球感がかたいので

少し緩めに貼ることで打球感を柔らかくして

コントロールしやすくしているのではないかと思います

 

使用シューズ パワークッション65Z

山口茜選手が使用しているシューズは

桃田選手も使用しているパワークッション65Zです

 

 

 

こちらはトッププレーヤーが長年使用していたシューズで

かかとにパワークッションプラスという

より進化したパワークッションが使用されて

より攻撃的なフットワークができるようになっています

 

以上、山口茜選手のラケットやシューズ

ガットのテンションまで紹介しましたが

少しでもラケットやガット選びの参考になれば幸いです。


タグ:  

カテゴリ:未分類 

ページの先頭へ