スポンサードリンク

○○を使うだけで…3分でスマッシュが速くなるノック方法があった!

バドミントンの花形とも言える爽快なスマッシュ

 

スマッシュが早い人って憧れませんか?

私も恥ずかしながら、もともとスマッシュが遅くて早くしたいなと思うことが多かったです。

 

しかし、地道な筋トレを毎日続けたり

フォームの改善などなどやってはみたものの

なかなかスマッシュが早くなったと感じることが少なかったですね

多少は早くなったと思いますが・・・

 

しかし、たった3分で

本当に見違えるほどスマッシュが早くなる方法があったら

やってみたくないですか?

 

もし、これが嘘だとしても3分くらいなら

試してみても損はないと思います。

使用するのはトレラケではなく普通のラケット

よくスマッシュを速くするために

トレラケでシャトルを打つ練習をするのですが

それではスマッシュが早くなるのに時間がかかります。

(最大速度を上げるためにはこのトレーニングも効果的です)

 

今回は筋力を上げるわけでも

フォームを改善するわけでもなく

たった3分以内にスマッシュのスピードを上げたいと思います

 

では、そのために一つだけ道具を準備していただきたいと思います。

それは・・・あなたが使っている普通のラケットです

 

 

しかし・・・・・・言い忘れてしまいましたが普通のラケットなのですが

ガットが張られていないフレームだけの状態にしておいてください。

 

あとから説明しますがこれが重要なので!

 

練習方法!テーマは体に覚えさせる

練習方法についてですが

コートの真ん中くらいから3~5本スマッシュを打ちます

(この時スマッシュの音とスピードを覚えておいてください)

※ジャンプスマッシュではなく普通のスマッシュ

 

ここからが本番ですが

準備していただいたガットの張っていないフレーのみのラケットに持ち替えて

同じようにシャトルをスマッシュしてください!

 

空振りますよね?

 

最初はそれでいいんですが

ちゃんとフルスイングするとフレームの先端にあたるようになります

2球フレームにコツンと音がしたら

すぐ元のラケットに持ち替えてスマッシュを打ってみてください!

 

 

 

・・・どうですか?

音もスピードも変わったんじゃないでしょうか

 

これはラケットにガットが張っていないことで

空気抵抗が少なくなりスイングスピードが上がります

そのスピードを体は覚えているんですね

 

その覚えたスピードでラケットを振るため

スマッシュのスピードがあがるわけです。

 

ジャンプスマッシュを禁止したのは

タイミングの取り方でシャトルにラケットのフレームが当たりにくくなるためです。

 

この練習で少しでもスマッシュのスピードが上がることを願っています!

タグ:  

カテゴリ:ショット 

ページの先頭へ