スポンサードリンク

バドミントンが上達するたった一つのコツとは?逆転の発想で強くなる!

バドミントンが上手くなりたいですか?

バドミントンが上達してライバルに勝ちたい

試合で勝ちたい

周りの人に上手いって思われたい

バドミントンを愛好している人なら必ず思うのではないでしょうか

しかし、思うようにバドミントンが上達しない

いろいろYouTubeや上達本を読んで勉強しているのに

なかなか結果が自分で分からない

 

こんな悩みを持つ人は少なくないと思います

私自身もそうでした、、、

何年もスランプしていたこともありますね、、、

 

 

真面目な人ほどおちいりやすい・・・

どうして一生懸命頑張ってもバドミントンが上達しないのでしょうか

 

トップ選手の動画を見て勉強して

どうしたらいいか悩んで行動に移せなかったり

 

効果的な筋トレなどを検索して

やってみるけど、一週間も続かなかったり

こんな経験ないでしょうか?

 

攻撃的なスマッシュを打つために筋トレ

試合後半でスタミナ切れしないためにランニング

けが予防のストレッチ

フットワーク、素振り

 

いろいろやらないとと思えば思うほど

実際こなせる練習時間は少なくなっていきますし

できてないことが増えていくので

精神的にもきつくなります

 

それではどうしたらよいのでしょうか?

 

 

やらないことを決める!

やらないって、練習しないのか

これではさすがにバドミントンが上達しないじゃないか

とおもわれたかもしれませんが、

 

あれもこれもやるのではなく

優先順位を決めて

一つのことに集中するということをするということです

 

例えばあなたが100頑張れるとします

それで100個のことを頑張ると一個のことに対して1しか頑張れません

 

しかし、100個の中の1位から100位まで優先順位をつけて

1位のことだけ集中して頑張ったら100%の力でできますよね

そうすることで逆に効率があがり目に見えて上達がわかるようになります

 

なので優先順位をつけて2位から100位までを

やらないと決めてください

そうすることであなたの上達のスピードは格段に上がります!

カテゴリ:練習 

ページの先頭へ