スポンサードリンク

バドミントンの為に今すぐ体重を記録して下さい、北都銀行の選手も行なっている!?


バドミントンの実業団・北都銀行の選手の取り組みを少し紹介したいと思います

まずは、現状の体重・体脂肪を把握する

バドミントンを競技としてとらえる上で

無駄な体脂肪は体の動きを遅くし、またスタミナの消費にもつながってしまうので

できれば最小限にとどめておきたいものです

 

筋肉量についてもラグビー選手やプロレス選手のような大きな筋肉は必要ありませんが

しなやかで強い筋肉はある程度必要になります

パワーがないとスマッシュや追い込まれたときに強い球が打てず点を取ることが出来ません

 

なので現状の自分の体の状態を把握し

軌道修正していくことが必要になります

 

そこでまずは、体重、体脂肪量を測定し自分の現状を知りましょう!

体重計を持っていない人は買うところから始めて下さい

 

体重計を買う際には必ず体脂肪など体重以外の項目を測定できるものがおすすめです

 

体重の変化から食事を変える

体重計で毎日体重を測定しグラフにしてみて下さい

そうすることで

自分の体重の変化が目で見てわかるようになります

 

その変化したタイミングでどのような食事をしていたか

試合前の体重の変化などを気にしてみるのもいいでしょう

 

そうやって体重の変化と自分の食事、トレーニングを見つめなおすことで

今まで感じられなかった変化に気づくことが出来ます

 

できれば、その変化を携帯のメモ帳でもノートでも構いませんので書き出してみて下さい

感じたことを言語化することで

自分の頭にきちんと落とし込むことが出来ます

そこまでできれば、体重の増減があった際慌てずに

きちんと対処することが出来るようになっていいるはずです

 

なかなか栄養士を付けることが一般の人たちでは難しいので

自分でできることを少しづつお互い頑張っていきましょう!

 


タグ:   

カテゴリ:食事 

ページの先頭へ